よくあるご質問

家族が遠方にいて、すぐには来てもらえない…。特に夜は何かと不安です。
夜間対応型訪問介護でしたら、夜間オペレーターが連絡をお受けできます。ご連絡いただいた際、訪問の必要性があればスタッフがご自宅にかけつけます。日中もご不安であれば、24時間対応することも可能です(別途ご契約が必要です)。
日中は他のヘルパーさんに来てもらっているけど、継続していいかしら?
継続していただいて構いません。訪問介護以外にも、訪問看護・通所サービス・ショートステイ・福祉用具貸与なども併用が可能です。
退院後自宅へ帰りたいが、家での生活には不安があるし、施設へ行くしかないのかな…
ご自宅に住み続けられます!定期巡回・随時対応型訪問介護看護なら、24時間の細やかな訪問介護・看護を利用することが可能です。ご利用者様の状態に応じて柔軟に訪問回数を変更し、ご自宅での生活をサポートします。
介護保険の利用限度額を超えてしまいそう。自費負担は金銭的に難しいのだけど…
定期巡回・随時対応型訪問介護看護は、介護度別に料金が決まっていて毎月定額、安心です。利用限度額を気にすることなく、必要な援助を受けていただけます。